ガリバーは最悪という口コミが多数?応対品質を調査した!

ガリバーは最悪という口コミが多数?応対品質を調査した!

大手の中古車専門店のガリバーですが、最近は、「ガリバーは最悪だった!」という口コミを耳にしたので、元プロの立場から一度その理由について考えてみようと思いました。

中古車の売買で多くの人が気にしているのが、価格と品質です。新車で購入するメリットも多くありますが、価格に反映されてしまうため高く感じてしまうことがあります。

特に、ライフイベントにおいて車の買い替えを検討している人や乗り回したいという人にとっては中古車の方がメリットが大きい場合も多々あります。また、売却においても

  • 公式ディーラーを通す
  • 中古車の買取り業者に任せる

などの選択肢で悩んでしまうと思います。

もちろん、次に新車を購入する場合は公式ディーラーで下取りをしてもらう選択肢もありますが、条件によっては買取り業者のほうが高価格で買い取ってくれる可能性もあります。

このように様々な要因を考え、どこで売買するかを検討していくうちに多くの人は大手であるガリバーなどを利用することが多いです。

事実、ガリバーは中古車の売買において日本でもトップクラスのシェアを誇っているなど、現在でも中古車市場をけん引する存在として知られています。

一方で、ガリバーの評判をインターネット上で検索すると

ガリバーにお願いしたが、対応が最悪だった!」

という口コミがいくつも投稿されています。

もちろん、良い評判も多く寄せられているのですが、ネガティブな口コミが多くあると利用するにも二の足を踏んでしまいますよね。

そこで、今回は「ガリバーの対応は最悪」といった口コミが本当なのかを調査するとともに、ガリバーの応対品質について紹介していきたいと思います。

ガリバーの最悪と言われる応対の品質は?

ガリバーは最悪という口コミはただの口コミ!

中古車売買の大手業者として知られているガリバーですが、インターネット上では「対応が最悪」などといった口コミが寄せられています

このようなネガティブな評判の一方で、良い評判も数多く投稿されていますが果たして真相はどうなのでしょうか?

結論から申し上げますと

ガリバーの応対品質は、他社と比較しても良い

と言うことができます。

この結論に至った理由として、ガリバー独自のお客様対応とトラブルやクレームに対する備えがしっかりとあったことが大きく貢献しています。

では、それぞれの理由をみていきたいと思います。

↓関連記事↓
中古車専門店「ガリバー」の買取り額はどう?手順からコツまで紹介

ガリバーでは専任の担当者がついてくれる

ガリバーは最悪な対応と聞いたが実際はどう?

多くの中古車専門の業者では店舗へ足を運ぶたびに担当者が変わってしまいますが、ガリバーでは専任の担当者が購入後のフォローまでを担当しています。

特に、中古車を購入する際は具体的な要望が決まっていない段階でも、専任の担当者がじっくりとヒアリングしてくれるため、自身の条件やライフスタイルに合った1台を提案してくれることもあります。

また、愛車を売却する際も他社の査定結果を持ち込んで相談したり、愛車のメンテナンスの様子などを説明することで買い取り価格を上げてくれる場合もあります。

さらには、専任の担当者がついてくれる1番のメリットは商談中や売買後までフォローしてくれる体制にあります

一般的に商談中や商談後にトラブルが発生した場合、担当者がついていないと連絡や解決までの時間が遅くなってしまう傾向にあります。

特に、中古車の購入や売却などは発生する金額が大きいためにトラブル等が迅速に解決しないと大きな問題へと発展する恐れもでてきます。

しかし、ガリバーの場合は専任の担当者がついているために、連絡が取りやすく短期間でトラブル等が解決するというメリットがあるのです。

とくに中古車の購入を検討している場合は、店舗に何度も足を運ぶこともあると思います。そういったときに、同じ担当者からヒアリングした結果を汲んだ提案をしてもらうことができるため、非常に安心感もあり便利といえます。
(引用元:ガリバーは最悪という評判は本当?中古車の対応について調査

ガリバーは専任担当者の対応も評判が良い

この専任の担当者ですが、トラブルが発生しない場合でも非常に対応が良いといわれています。とくにインターネット上でも全体としての評価は高く、問題がないといえるレベルになっています。

もちろん、担当者の性格にもよりますが基本的には真摯に話を聞いてくれ、こちらの要望を聞きだしたうえで上手く商談へシフトしていくというスタイルをとっているようです。

そのため、まったく車について詳しくない人でも安心して相談ができるようになっています。

↓関連記事↓
ガリバーは購入トラブルにしっかりと対応している?プロが解説

ガリバー最悪?苦情相談窓口でトラブルを解決

ガリバー最悪?苦情相談窓口でトラブルを解決

中古車の売買においてトラブルは発生しやすいと言われており、商談中や売買後にも多くのトラブルに見舞われるケースもあります。

特に中古車特有のリスクによるトラブルでは、長期的な問題にまで発展するケースもあるため多くのユーザーにとって悩みの種でもあります。

ガリバーではそのようなユーザーの悩みを解決するために、苦情相談窓口というものが各ブランドで設けられています

これはガリバーを利用するなかでトラブルや苦情などが発生した場合に、ユーザーが店舗に直接的に伝えきれないことや解決しないことを電話やメールで相談することができるシステムです。

ガリバーは全国展開しているために数多くの店舗が存在しますが、苦情相談窓口は独立して存在しているためにユーザーが相談して解決しやすい体制になっています。

とくに、ガリバーは東証一部上場企業としてのコーポレートガバナンスがあるために、苦情やトラブルといったものに細心の注意を払っており、対応するオペレーターの教育レベルも非常に高いことがしられています。

↓関連記事↓
ガリバーさんは苦情やクレームに対してどう対応している

ガリバー苦情相談窓口で解決した例も

ガリバー最悪という口コミは事実ではなかった

ガリバーの苦情相談窓口は基本的にユーザーの苦情やクレーム、相談内容をしっかりと聞くことからはじまります。

つまり、マニュアル一辺倒の対応ではなく、しっかりと苦情やトラブルが解決するためには何が必要かということを把握し、ユーザーの心理的不安を取り除くような対応と評価が高いです。

とくに販売店や商談中に生じたトラブルというものは、その相手が販売店や担当者ということが多いです。そのため、販売店や他のスタッフに相談するという状況が心理的にも難しいというケースも多々発生します。

一般的には、そのようなケースの場合は解決までに時間を要したり、そもそもトラブルの全面的な解決自体が難しいこともあります。しかし、ガリバーでは苦情相談窓口で対応しているために、販売店や担当者との間で起こったトラブルについても第三者的に解決しやすく、スピードも速いといわれています。

したがって、ガリバー自体の応対品質も相関的に上がるということになっており、ガリバーの対応に満足するユーザーが多いのです。

ガリバーの苦情と口コミを調べてみました!買うのはアリ?

ガリバーは購入後のフォローも良い

ガリバーで中古車を購入した際に気になるのはアフターフォローだと思います。

中古車の売却ならば、売却額が確定して売れるまでが1番気になりますが、購入する場合は乗り出した後のフォローが重要となってきます。

一般的な中古車販売店の場合は、購入した後のフォローは少ないというのが一般的な認識です。それは、購入後にトラブルが発生する可能性も高く、熱心なアフターフォローのためにトラブル全てに対応しなければならないといった状況を回避するためでもあります。

しかし、ガリバーでは購入後も安心して長く乗れることに重点を置いており、定期的なメンテナンスなどの呼びかけをするなどアフターフォローサービスも充実しています。

そのため、多くの人は購入後もガリバーの対応は親切と評価しています

ガリバー最悪という口コミは本当?まとめ

ガリバー最悪の口コミは本当?

今回は「ガリバーの対応は最悪」という評判が本当かどうかを紹介してきました

結果的にガリバーの対応は最悪ではなく、むしろ良いと言えます。

そこには、専任の担当者がついてくれたり、万が一のトラブルに備えたサービスも充実しているためでした。

中古車というものはリスクもありますが、対応がしっかりとしているガリバーのような業者を選択することで軽減できます。

ぜひ、みなさんもガリバーの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

【その他のガリバー特集記事はこちら。】

ガリバーさんは苦情やクレームに対してどう対応している

ガリバーの中古車は評判悪い?プロから見たメリット・デメリット

【ガリバー中古車の評判】車を買取に出す時によくあるトラブル4つ

ガリバーの中古車買取り額は高い?手順からコツまで紹介

ガリバーは購入トラブルにしっかりと対応している?プロは解説

ガリバーで中古車購入がなぜ高いと言われている?価格を解説

ガリバーの評判カテゴリの最新記事